価格.comのショップレビューを信用するなってことよ

ネット通販するときに必ず見るサイトが価格.com
基本的に価格とショップの評価などをもとに購入するショップを決めるのだが
先日注文したいーでじというショップは酷かった。
在庫有りで注文したのに1週間たっても発送されない。
状況をメールで確認したところ、「入荷待ち」とのこと。。
なんで?在庫ありで注文確定し、即カード決済しているのに。
こちらから確認するまでは何も連絡なしのほったらかし状態。
ほったらかしの間に他のショップがより安値で販売を始める始末。。。。

ん?そういえば価格.comのショップレビューは最高に良かったよな?と思い出し再度見てみました。
「またこのショップを利用したいですか?」93%
う〜ん評価高いよな〜と思いつつ他のショップの評価などを見てあることに気がつく。
いーでじは過去6ヶ月間の投稿数が他のショップに比べ異常に多いのである。
おいらが見た時点ではAmazonの評価数より約10倍ぐらい多い。
あらゆる商品でいーでじが最安値であるならこのぐらいの差が出ても良いと思うのだか
それほど価格が安いこともない。
Amazonでさえ半年に約250件しかレビュー投稿されないのに、いーでじは半年で約2800件て・・・

結局のところ何が言いたいかというといーでじのショップレビューは
ほとんどがさくらレビューのようなものと思われる。
必死で社員が高評価のレビューを投稿しているのではないかと予想できる。
内容をコピーしてしまったのか、ほとんど同じようなレビューを見かけたこともあったような気がするし。

おいらと同じような目にあった方が投稿していると思われる評価の低いレビューは
そのほとんどがさくらレビューらしきものにより埋もれてしまう。
レビューなんてもんはすべて鵜呑みにしちゃあいかんてことよね。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*